ソフトPLC SPLC

ホーム > ソフトPLC SPLC

ソフトウェアPLC SPLC Ver1.47 

SPLCはパソコンで手軽に制御ができるソフトウェアPLC(プログラム・ロジック・コントローラ)です。シーケンス制御回路をラダー図(ラダ−言語)でプログラムできるソフトウェア製品です。外部入出力には市販の多くのI/O製品が使用できます。また共有レジスタにより他のアプリケーションと連携できます。連携アプリケーションはメール、計測制御、サウンド制御などがあります。SPLCは機械、試験装置、計測装置、鉄道模型制御など幅広く使用されています。(ラダ−図は日本で最も広く使われている言語です)

特長

SPLC使用例

命令語

レジスタ

内部ビット/内部データ/保持ビット/保持データ/タイマ/カウンタ/入力/出力/キー入力/特殊ビット/共有ビット/共有データ/特殊データレジスタ

システム動作環境

標準価格 30,240円(税込み)

外部入出力を使用する場合

  インタフェース、ライフトロン、コンテック、ADLINKなどライブラリとのリンクが必要です(有料)。お問い合わせください。

ソフトウェアPLCとは


ホーム | サンテックス・ダイレクトイプロス | 製品ナビ | 小型液晶モニタパネルPC | ソフトPLC | 工業用PC | 計測制御ボード | CPUボード | GPS


お問合わせ
サンテックス株式会社

本社 〒410-2315 静岡県伊豆の国市田京887−1
TEL 0558-76-1885 FAX 0558-76-1890
営業部 〒332-0014 埼玉県川口市金山町12−1
サウスゲートタワー川口2F
TEL 048-228-7180 FAX 048-228-7181
お見積もり、お問い合わせは、こちらでお願いします。